手を広げる白衣の男性

後発医薬品とは

アジーはジスロマックのジェネリック医薬品になります。ジェネリック医薬品ということで、全く同じ成分、同じ効果を得ることができますが価格は安いです。そのため、多くの人がアジーでクラミジア治療を行なっています。
しかし、ジェネリック医薬品とはどのような薬なのか…?聞いたことはあるけど今さら人に聞けない…。そういった人のために簡単に説明します。

もともと感染症の治療薬として開発された新薬はジスロマックです。ジスロマックが誕生するまでにはかなりの研究費用と時間を費やしています。そのため、誕生してから20~25年というのは独占販売出来る権利が与えられます。ただ、その権利が失われると他の製薬会社も販売できる権利が生じます。そうして誕生したのがアジーです。製造の方法も公開されていますのでアジーが誕生するまでの期間も費用もほとんどかかっていません。そのため、ジスロマックの2~6割程度の金額で販売されています。

実際、ジスロマックと言うのは600ミリグラムで850円程度となります。一方、アジーは1000ミリグラムで525円程度です。こうみるとかなり安いことがわかりますよね。
また、少しでも費用を抑えたいということであれば、病院で処方してもらうのではなく、個人輸入代行サイトで購入しましょう。そうすることで、病院の診察料も必要ありません。

ジェネリック医薬品というのは、様々な医薬品に存在しています。近年病院では新薬とジェネリック医薬品どちらの処方を優先するか?ということが聞かれます。その際は、ぜひジェネリック医薬品を選び、医療費の負担を軽くしましょう。